スタッフインタビュー

佐藤 真裕
Sato Masahiro
1996年入社、現31歳
所属部署:技術部 緊急課 係長

仕事の内容について教えてください

漏水・断水・排水管などの詰まり・器具不良などの水廻りに関する緊急トラブルを、3人のローテーション制で、24時間365日対応しています。

どんなところに仕事のやりがいを感じますか?

この仕事を約12年やっていますが、状況が毎回違うので、仕事をこなす程に知識や技術が習得でき、色々なお客様と接することで、コミュニケーションのとり方なども身につきます。緊急トラブルの対応業務なので、お客様に感謝されることがやりがいになっています。

大協和工業を志望した理由を教えてください。

以前は、工場内での製造関係の仕事をしていましたが、同じ作業の繰り返しの仕事が合わず、現場での仕事に興味を持ち、弊社で働いている同級生から業務内容を聞いて、やりがいを感じ、入社志望しました。

大協和工業に入社してよかったと思うことは何ですか?

仕事以外での上下関係があまりないので、勤務時間外や休憩時間などに会話が弾んで楽しく過ごせること。部署問わず、非常に社員の仲が良いところです。

今までの仕事で印象に残っている仕事は何ですか?

個人的には、マンションなどの漏水で、下階の天井から水漏れしてきた原因を調べ、上階の床などを開口し、配管を改修するような仕事が好きです。

休みの日は、どのようの過ごしていますか?

子供2人と公園などで遊び、できるだけ家族で時間を共有するようにしています。

入社志望の方にメッセージをお願いします

わたしは、同じ時間を過ごすなら、やる気がない時間を過ごすより、やる気のある時間を過ごした方がいいと考え、やることに無意味なことはない、必ず自分の中の何かが成長する!と思いながら日々仕事をしています。自分が成長できる仕事を共にしていきましょう。